Cry For A Shadow

ビートルズとして、デビューする前。

トニー・シェリダンのバックバンドとして活動している頃、レコーディングしたインストナンバー。

この頃はビート・ブラザースと名乗っていました。

この曲のタイトルですが、当時イギリスで流行っていたクリフ・リチャード&ザ・シャドウズにひっかけて、クライ・フォー・ア・シャドウとしたそうです。

ウィット、ユーモアのセンス溢れる彼ららしいですね。

確かに、演奏しながらシャウトしていますね。

パワー、勢いを感じさせる演奏です。



デビュー前なので、ドラムはリンゴ・スターではなく、ピート・ベストが叩いています。

にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲・好きなアルバムへ
にほんブログ村


音楽ランキング
スポンサーサイト

ベルセルク 39巻 

1年ぶりに39巻が発売されました。

ベルセルクです。

bel book

深夜テレビで放送されていた「剣風伝奇ベルセルク」からのファンで、アニメを見てからコミックも読破しました。

で、前巻から1年ぶりに最新刊39巻が発売されました。

昨日家に届きました。

じっくり読みたいと思います。

DVD、ゲームソフト、コミックとどっぷりベルセルクにはまっております。

bel soft

連載から20年以上経っていますが、いつ完結するのやら、作者の健康不良から完結しないで終わるのではないかとも言われています。

どうなるのか絶対完結させてほしいと思います。

いよいよ核心に迫ってきたというか、終わりに近づいてきたような気がします。

今後も目が離せません。

ということで、テレビアニメ一作目のオープニングテーマ曲。

Penpals の Tell Me Why をどうぞ。



にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲・好きなアルバムへ
にほんブログ村


音楽ランキング

およげ!たいやきくん

子門真人さんの大ヒット曲「およげ!たいやきくん」

子門真人さんといえば、ガッチャマンをはじめとするアニメソングの歌手として有名でしたが、この曲で広く世間に知れ渡りました。

最期は食べられて一生を終えてしまうという悲しい結末になってしまいます。

たいやきという動かないものを生きた魚として扱うこの歌詞の発想に拍手です。



にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲・好きなアルバムへ
にほんブログ村


音楽ランキング

Last Train Home

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編のエンディングテーマ

パット・メセニーのLast Train Homeです。



何とアニメ、ジョジョの奇妙な冒険のテーマ曲として使われるなんてねぇ。

このシリーズ、選曲が独特というか、渋いんです。

この前が、バングルズのエジプシャン、初代のアニメではイエスのラウンドアバウトでしたから。

この曲、まさにタイトルどおり、イントロから列車をイメージさせますよね。

列車に乗って懐かしい故郷へ帰る。

最終列車で。

これ程タイトルにぴったりの曲があったでしょうかね。

目に浮かんで来るようです。

私にとって、ヒーリングミュージックです。

この曲は、「Still Life (Talking)」というアルバムに収録されています。

このアルバム、すっごく良いですよ。

お勧めの1枚です。

ヴォーカルは一切入っていません。

ギターのインストナンバーばかりです。

男性のコーラスが入っていますが、これがまたいい味出しているんですよ。

にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲・好きなアルバムへ
にほんブログ村


音楽ランキング

LOVE

小林麻央さんの訃報、テレビで放送されてました。

病気を公開して、病と闘う様子をブログで公開されていました。

私もずうっと拝読させていただきました。

夫の海老蔵さんの記者会見を見ていて、本当に胸がつまる思いです。

心からご冥福をお祈りします。




テレビで見ていて、思い出しました。

検査入院により、じん癌の肺転移が発覚というか、確定診断が出た頃、女優の川島なお美さんが癌により亡くなられました。

同世代のうえ、自分の病気と重なり、追い討ちをかけられたようで、非常にショックだったのを覚えています。

私も、もう間もなくこうなってしまうんだろうかと。

治療のため、入院した病院でも、じん癌の転移には抗癌剤も効かない、分子標的薬による延命治療しかないと知らされて、ここでもまたショック。

がんを無くすことはできないけれども、薬によって大きくならない期間を作るという治療しかないことを知らされました。

ネットでいろいろ調べているうちに、今のがんの治療方法は、がんと共存して、日常生活の質を落とさない生活を送ることにシフトしているということが分かりました。

確かに、分子標的薬を服用している今、薬の効果のお陰で、1年7月縮小した状態をキープし続け、以前と変わらない生活を送ることが出来ています。

支障なく仕事にも行けますし、給料も貰えますので、以前と変わらない生活ができているので、とても感謝しています。

ですから、いますぐどうこうということはないと思いますが、いずれは旅立つ日がやって来るとは思いますが、それまでは毎日を楽しく、笑って過ごそうと思います。


ジョン・レノン ラブ



にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲・好きなアルバムへ
にほんブログ村


音楽ランキング