Please Mr. Postman

2017/02/24
今日は、3曲聴き比べとまいりましょう。

曲は「プリーズ・ミスター・ポストマン」です。

歌詞の内容は、彼(彼女)から手紙が来ないので、早く私のもとに届けてよと、郵便配達員に八つ当たりするという内容です。

オリジナルは、アメリカのガールグループ、マーヴェレッツが61年にリリースしたものです。

デビュー曲で全米1位に輝いたというから物凄い記録ですね、



お次は、ビートルズ。

63年、2枚目のアルバム「With the Beatles」に収録されています。

自分たちのオリジナルといって言い程、完全に自分たちの曲に仕上げています。



お次はカーペンターズ。

74年にリリースしています。

私はこの曲はカーペンターズで知りました。

てっきりカーペンターズの曲なのかなと思っていました。

後になってビートルズのカバー曲だと分かったんですが、何とビートルズもカバーしてしてたいたことが分かり、原曲のマーヴェレッツにたどりついたというわけです。



アレンジの美しさではカーペンターズがダントツですが、ビートルズの演奏も捨てがたいし、原曲は原曲の良さがあるし、どれが一番ともいい難いですね。

一般大衆向けとしてはやはりカーペンターズでしょうね。

あなたはどれが好みですか。
スポンサーサイト
comment (2) @ 音楽
Yellow River | Massachusetts

comment

意外な登場。 : ガムザッティ @-
実はカーペンターズも待ってたんですよね。

選曲にやられました。「Please Mr.Postman」3曲聴き比べとは。
カバーなのは知っていましたが、私が原曲を聴いたのは初めてです。

ビートルズ版は聴いたことがありました。

スミマセン、最近登場が多い私の夫。
カーペンターズのレコードコレクターなんです(^^;)

同じシングル・アルバムでも、世界各国で発売されたのを買いまくっていて、結婚当初は理解不能でした。

今日の曲も、「これはアルバムバージョンだね。シングルバージョンの方がお勧めだよ」と、そちらの方も聴くことに。

オリジナルの良さ・ビートルズの演奏も良いですが、やはり聞きなれたカーペンターズが私のお好みということでお願いします。
2017/02/24 Fri 20:39:08 URL
やっぱりカーペンターズ : 北風のキャロル @-
カーペンターズではじめて買ったレコードがこの曲でした。オリジナルがマーヴェレッツだというのは、相当後になって知りましたが、ユーチューブのお蔭で、オリジナルの音源を聴くことができました。本当に有難いです。

ご主人様が大ファンなんですね。相当のコレクターなんですね。私はビートルズの大ファンですが、本国イギリスのアルバムしか持っていません。アメリカ、日本、その他の国々、海賊盤もあるのですが、そこまで集めませんでした。そういう意味ではとても凄いことです。

シングルバージョンとかアルバムバージョンなるものがあるのですね。それは知りませんでした。

この曲に関しては、やはりカーペンターズでしょうね。私もそう思います。
コメントありがとうございました。
2017/02/25 Sat 08:40:17 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する