Deadly Friend

今日は86年のアメリカ映画「デッドリー・フレンド」です。

ジャンルとしては、ホラー要素ありのラブストーリー。

内容は、人口知能を開発した天才少年が、引越し先のお隣さんの娘に恋しちゃんですが、何やら訳ありの様子で、父親から暴力を受けているようなんです。

酒に酔った父親との口論の最中、娘は誤って階段から落ちて、頭を強く打ち脳死状態となってしまう。

何とかして彼女を目覚めさせたい(生き返らせたい)少年は、人口知能のチップを彼女の脳に組み込み、彼女はロボットのように動き出すのだか.......。

ハッピーエンドとなるのか、バッドエンドとなるのかは、見てのお楽しみ。

お隣の可愛い娘役のクリスティ・スワンソンがグラマーで可愛くて好きでした。

確か「マネキン2」にも出ていましたね。

ロボットのような仕草や表情がいいんですよね。

是非レンタルして見てください。

彼女のシーンを集めた映像がありました。



詳しくはこちらで確認してください。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント