Street Player

2016/11/08
思わず踊りたくなってしまう曲。

歩きたくなってしまう曲。

じっとしていられない曲。

私にとって、そんな曲とはこれです。

シカゴのストリート・プレイヤーです。

イントロからして勝手に体が動いてしまいます。

一時期ディスコブームが流行った時がありましたが、それに便乗した曲ではないでしょうかね。

この曲の長さといい、まさに終わらない歌。

永遠に歌っていられる感じです。

さあ、落ち込んでいる方も、そうでない方も、この曲でハッピーになりましょう。

悪いことばかり続きません。

落ちる所まで落ちれば、後は上がるしかないのですから。

何の励ましになっていませんね。

要は気持ちの持ち方です。

ポジティブに行きましょう。



にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲・好きなアルバムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comment (2) @ 音楽
Breakfast in America | 私の病気について

comment

はじめまして : Simco @cEryFXjw
初めまして、Simcoといいます。

「病気について」の記事を拝見させていただきました。
北風のキャロルさんは北海道のかたなのですね(私も北海道です)
10年たって転移が発覚、とてもショックでしたでしょうね
でも、1年経過後にほとんどがんが見えなくなっているとはすごいです!
これからも良い結果が続きますように!

Chicagoいいですね、Street Playerを聞き、その後Questions 67 and 68 も聞きました(古 (^^;)

「彼女はウエイト・フォー・ミー」、良い曲ですね^^

2016/11/10 Thu 17:36:19 URL
Re: はじめまして : 北風のキャロル @-
Simcoさん はじめまして。

10年も経ったし、もう大丈夫だろうと思っていた矢先、まさかの出来事でした。
なんで今頃という感じで、大ショクでした。
しかも肺だけではなくリンパにも脳にもということで、はっきりもうだめだと思いました。
手術もできないので、抗癌剤かと思っていたら、腎細胞癌には抗癌剤は効かないとのことで、またまたショック。
分子標的薬による延命治療しかないということでした。今のところ薬が効いているので、いいのですが、癌細胞にも薬の耐性ができてくるので、いつかは効かなくそうです。
1日でも長く効いてくれて、その間にさらに良い薬ができてくれればと思っています。
自分の好きな音楽を聴くなどして、免疫をアップするように心がけています。
癌と戦っている多くの方のブログを拝見しながらたくさんの勇気をもらっています。

コメントありがとうございます。これからもご覧いただければ嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします。
2016/11/10 Thu 21:46:38 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する