お早うございますの帽子屋さん

ヤマハのポピュラーコンテスト入選曲。

谷山浩子さんの「お早うございますの帽子屋さん」です。



とても不思議なタイトルですね。

発想が豊かなためでしょうか、現実離れでメルヘンチックな印象があります。

でも、好きな曲です。

みんなで手をつないで仲良くということなんでしょう。

多分。


にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲・好きなアルバムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

懐かしい!

高校のとき
ラジオで 「ねこの森には帰れない」 を聴いて
それほど気に入ったわけじゃないんだけれど
どうも耳に付いて、アルバムを買いました。
その中の一曲ですね。
なんだか、絵本のような谷山さんの世界に惹かれました
でも、丸坊主の高校球児だった自分に谷山ワールドは似つかわしくないから、こっそり聴いていました(笑)

意外でした

何とご存知だったとは。
意外でしたが、嬉しいです。

谷山さんは曲のタイトルとか歌詞が変わっていて、とても独創的な方なんだという印象があり、その辺が人を惹きつけるんでしょうね。

shiro-ouさんがアルバムを買ってしまわれた理由は何となく分かります。どうにも気になってしまって買ってしまうということは私にもあります。

堂々と聴いても全く問題はないと思いますが、shiro-ouさんの気持ち分かるような気がします。