スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼女とTIP ON DUO

秋元 康さん作詞 上田知華さん作曲。

88年 資生堂 秋のキャンペーンCMソング。

今井美樹さんが歌う「彼女とTIP ON DUO」です。



今井美樹さんといえば、やはりこの曲でしょう。

軽快なテンポの曲で、お気に入りの1曲です。

彼氏を振っちゃうという内容の歌詞です。

めそめそせず、悲しんでもいない。

ポジティブで前向きな内容となっています。

歌詞も良いのですが、曲、アレンジが絶妙です。

にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲・好きなアルバムへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

真っ赤な口紅♪

おはようございます。
今井美樹さん出演CMの、真っ赤な口紅。
卒業式の謝恩会用に買って、つけて行ったのはほぼ30年前。
なつかしいです。

私は、この曲の少し前のしっとり系の歌で透明感あふれる彼女の歌声のファンになっていました。
テンポの良いこの歌も好き。TIP on DUOの意味がいまだに分かんないです。

元彼に彼女が出来ても、気にしない。思い出してあげない。
失恋なんて大したことじゃない。そんな元気をこの歌からもらった記憶もあります。

この歌の後も良い歌うたってますよね。
でも、90年代前半を境に私は芸能界に疎くなっていきます。
だから知世さんの歌も知らなかったんだと思います。

教えて頂いたアルバムは、今季最後の「試合」が終わってレポまで書いたらオークションンなどゆっくり覗いてみようと思っています。
ツタヤが近くにないもので。(^^;)

では、行ってきます。(どこに?)

口紅のCMソング

だったんですね。

今井美樹さんは私も好きで、何枚かアルバム持っています。
しっくりくるんですよね。歌声なのか、曲がいいのか、両方合わさっての効果なのか。

TIP ON DUOとは相手を変えるというような意味があるようですね。私から新しい彼女へバトンタッチするという意味なんでしょうか。

失恋ソングなんでしょうが、悲しさとか後悔みたいなものは微塵も感じさせません。そういう意味では不思議な曲ですね。

知世さんのファンでしたら、聴いて損はないと思います。
ちなみにI could be freeというアルバムにも違うバージョンのロマンスが入っています。

では、気をつけて行ってらっしゃいませ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。