This Masquerade by Carpenters

プリーズ・ミスター・ポストマンのB面の曲でしたね。

この曲すっごく好きなんですよ。

まずカレンの低い声にぞくぞくしちゃいましたね。

そしてそれをバックで盛り上げるリチャードのピアノ。

間奏のピアノソロは圧巻です。




にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲・好きなアルバムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんは。
すっごくお好きな曲なんですね。^^
北風のキャロルさんは、すぐにこの歌の良さをお分かりになったのですね。
凄いです。

私は、繰り返し聴いているうちに好きになった曲です。
渋い歌って、そういうものかもしれません。
カレンの低音の素晴らしさも、圧巻のピアノソロもキャロルさんの方がワタシよりずっとこの曲の良さをわかっていらっしゃると思います。

リチャードさん来日時に、ファンを集めて収録したワイドワイドフジというテレビ番組でマスカレードを即興で弾いてくれたそうです。
用意していた曲とは別に、ファンのリクエストにこたえて思い出しながら弾いてくれた感じだったのこと。
大切な思い出として話してくれて、その番組を録画するためにビデオデッキを買ったことも教えてくれました。

ピアノが主役

はい。A面よりもB面の方が好みです。
A面が軽快で明るい曲だけに、かえってB面が光るような気がします。
しっとりとして、穏やかな曲なので、深夜でも聴けます。

この曲はカレンの歌声は勿論ですが、リチャードのピアノが最高です。
これほどピアノが目立つ曲って他にもあるのでしょうか。
ばっちり見事に決まっていてかっこいいです。

そんなテレビ番組があったんですね。
その為にビデオデッキを買ったとは本当に熱烈なファンだったんですね。

ゲームの話になりますが、私がドラクエやりたさに、スーファミ、プレステ、プレステ2、DS、3DSとゲーム機を買ったようなものですね。

間奏

いつも遅いレスすみません。

洋楽には無縁だった私ですが
カーペンターズは例外で、大好きでした。
もう、しびれますね、マスカレード
高校生の自分には、アダルトなピアノソロが果てしなくカッコ良かったです。

間奏でしびれたと言えば
「A Song For You」の間奏!
ボブ・メッセンジャーのサックス。
カッコ良くてたまりませんでした。
今も聞き返すと背筋がぞぞとします(笑)
https://www.youtube.com/watch?v=_PMgmgDq2Fo

やっぱりカーペンターズ

コメントはいつでもOKです。大歓迎です。ありがとうございます。

やはりカーペンターズは別格ですよね。
誰にも受け入れられるアーティストだと思います。

マスカレードはやはりこのピアノですよね。
本当にかっこよく決まっています。

なるほど、A Song For Youの間奏がありましたか。
これは気がつきませんでした。新たな発見。教えてくださりありがとうございます。

久しく聴いていなかったので、新鮮に感じました。
当時が懐かしくよみがえってきました。

カーペンターズ、やっぱりいいですよね。
癒しになります。