キャンディーズ

この曲を知っているあなたはかなりのキャンディーズ通です。

ほとんどの方は知らないと思いますが、私は知っています。

当たり前だ。

という訳で、キャンディーズによるキャンディーズをどうぞ。



ちなみに私はミキちゃんのファンでした。

にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲・好きなアルバムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

知らなかったです!

お久しぶりです。

キャンディーズ大好きだったんだけどこの歌は知りませんでした!
ツウじゃなかったんだ私。ショック。

母親もキャンディーズを好きだったので、いつからかシングルが発売になると買ってきてくれるようになりました。
その頃ようやく、シングルレコードが発売になってからテレビで歌われる仕組みになっていると理解し始めたのかもしれないです。

私はスーちゃんが好きでした。
昔の映像をみると三人とも綺麗で可愛いですね。

北風のキャロルさんがミキちゃんファン。
蘭ちゃんがタイプそうな感じでした。
何となくですけど。

ミキちゃ~ん!

知っていれば、おおーっと絶賛しますが、知らなくても全然問題ありません。私も知ったのは後になってからでしたので。

この曲は多分、ライブの時に自己紹介代わりに歌われた曲だと思います。自分たちのことを自分で歌うのですからこれ程確かなものはありません。個人的に好きな曲です。

お母さんがキャンディーズのレコード買って来てくれるなんていいですね。羨ましい。親子揃って共通の趣味があるっていいですね。

キャンディーズは歌ばかりでなく、コントやお笑い番組などにも出ていたので、ランちゃん、スーちゃんのように女優さんの道へと進まれたのでしょう。本当に多彩な活躍をされた方たちだと思います。

解散のコンサートで札幌の公演へ行ったのが最初で最後になってしまいましたが、青春のよい思い出のひとつになっています。

この曲でミキちゃん自身が言っていますが、ボーイッシュな女性に惹かれるんですね。やはり。という訳でショートカットの女性にはとても弱いんです。

はじめてラジオ番組にリクエストして曲をかけてもらったのもキャンディーズの「やさしい悪魔」でした。

夢のカリフォルニア

キャンディーズ・・・私はやはりスーちゃんですね。
太目は太目を好む!と揶揄されても、ね(笑)

キャンディーズの洋楽(ポップス)のカヴァー、
私は大好きです、彼女達の一連のヒット曲以上に・・・。

「URL」欄に1曲、リンクを貼りました。
 はい、キャンディーズ「夢のカリフォルニア」。

情報ありがとうございます。

デ某さん こんにちは。

スーちゃん、人気ですね。
可愛らしさでは3人の中では1番かもしれませんね。

何と、洋楽のカバーがあったのですね。アルバムは持っていないので、これは知りませんでした。よい情報ありがとうございます。

つちやかおりさんが昔の洋楽をカバーしたアルバムは持っています。
って、全然関係ないコメントでした。すいません。