All Dressed Up

2016/10/22
ご存知の方はかなりのツウの方とお見受けしますが、

全曲捨て曲なしの名盤をご紹介します。

これも私が大学生の頃だと思うのですが、David RobertsのテビューアルバムAll Dressed Upです。

何でこのアルバムを手にすることになったのか、覚えておりませんが、何故か持ってます。

洋楽好きの友人の勧めだとは思うのですが。

10曲全てがグーです。一度聴いたら、もうあなたを離さない てな具合なんです。

一時期このアルバムばっかり聴いていました。

YOU TUBEにも何曲かアップされているようですので、是非聴いてみてもらいたいですね。

アルバム自体はもう発売されていないようですが、私はレコードもCDも持ってるもんね。

こんなにいいアルバムなんですが、この一枚だけで、次がなかったのが残念でした。

二枚目は20数年後だったので、聴いて愕然、「ぜんぜん声が違うやん」確かに若いときは高い声でますもんね。

年を重ねるうちに大人しくなりますわな。

All Dressed Up 今でも時々聴きますが、やはりいいですね。

青春が蘇りますよ。

以下、私の解説付きで紹介します。

タイトルからYOU TUBEにジャンプします。

(音がでますので、音量に注意してください。)

Midnight Rendezvous 秘められた大人の恋といった感じ

Aywhere You Run To 君が行くところ僕はついていくよ(そのままやんか)

Boys Of Autumn そこそこヒットしたのでは、どかで聴いたことがあったような。

All in the Name of Love ハードなロックナンバー 情熱的で素敵です

Too good to last 長続きしなかった悲しい恋の歌 胸にぐさっときますね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
comment (0) @ 音楽
スケバン刑事 | 美しいなぁ。綺麗だなぁ。

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する