FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の心霊体験?!

今日は全く霊感のない私が体験した心霊体験をお話ししましょう。

怖い話をするには時期を逸してしまいましたが、本州の方でしたらまだ30度越えているから間に合うかな。

一つは金縛りです。

これは学生の頃、風邪で寝込んでいた時、夜ではなく、日中でしたね。

足元からずんずんと上にのしかかってくるというか、重くなり、周りの音は聞こえるんですけど、体が動かない、声がでない。

これは一度だけでしたが、怖かったですね。

夜中だったら、さらに怖さ倍増で、何か見えたかも知れませんね。

おお、怖。


もう一つは二年前、がん転移治療のため、ヴォトリエントの飲む量を決めるために入院していた時です。

病院で霊体験。

ひゃ~、今思い出しただけでも恐ろしい。

夜ベットで寝ていると、聞こえてくるんですよ。

寝息が。

病室は昔ながらの六人部屋。

それなら寝息聞こえても何にも不思議じゃないじゃん。

そう思いますよね。

違うんです。

だって、部屋には六人いないんですもん。

夜中目を覚ますと、私の隣のベットの方から寝息が聞こえて来るんです。

入院されたことのある方なら分かると思いますが、隣とはカーテンで仕切られていますよね。

その向こうから確かに寝息が聞こえて来るんです。

でも、聞こえてくる訳がないんですよ。

だって、隣は空ベットなので、寝ている人がいる訳がないんですから。

ひゃ~、怖い。

布団を頭からかぶってたら、いつの間にか眠ってました。(笑)

今思うと、寝息は隣ではなく、ひょっとしたら、私のベットから聞こえていたのかも知れません。

ひょっとして私は霊と一緒に寝てたの?と、超怖くなりました。

これも一晩だけでしたので、助かりました。

まあ、病院ですからね。

いろんな患者さんがベットで寝ていますからね。

そういうことがあっても不思議ではありません。

苦しいうめき声ではなかったので、まだよかったです。

今まで生きてきて、心霊体験といえるかどうか分かりませんが、怖い体験をしたのはこの二回だけです。

どうです。

涼しくなりましたか。

私の怖い話にお付き合いくださりありがとうございました。


お化けのロック


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

先を越された!

このような話が好物なSimcoです(笑)

実は私も金縛りの体験を書こうと思っていました(^^
金縛りって体の疲れとか言われますが、それと霊によるものと2種類ありますよね~
怖いですよね(^^;

病院の怪現象も怖いですね。
体の回復で寝てるのに、怖い思いをするなんて休めませんねv-12
私が入院中のとき、隣のベッドの人が、看護師さんから聞いた病院の怖い話を教えてくれようとしたのですが、他の人に拒否されて聞けなかったのです。
すごくガックリしました。

うめき声だったら怖かったですねv-356
あと、カーテンがするすると開いたりとか・・

こっ怖いです

キャロルさん、こっ怖いんですけど〜´д` ;
病院やめてくださ〜い💦
想像しながら読んだので鳥肌です!
お隣じゃなくて真横だったら、めっちゃ恐怖ですよね〜
金縛り足元からも、恐怖映画みたいでひぇ〜ってなりました😅
私も子供の頃に、一度だけハッキリ見た事はあります。それ以来見る事はないですけど😅 子供心に嫌なもの見たな〜って思ったのは覚えてます。笑

Simcoさんもですか

私の場合、抵抗力が落ちているのに加えて、熱もあったために、金縛り現象になったのだと思います。

うとうととして、半分起きていて半分寝ている状態なんでしょう。
目は開いて、音も聞こえているのに、体は動かない、声はでない、夢でも見ている状態なんでしょうか。

本当にその一回だけでしたので、何だったんだろうかと今でも不思議です。

病院でもその一回だけでしたので、助かりました。翌日直ぐ患者さんが入ってきたので。もし、次の日も空きベットだったらと思うと、怖かったかも知れません。

やっぱり看護師さんなら、怖い経験したことあるんでしょうね。私も聞いてみたかったです。

怖かったです

この記事書きながら、当時を思い出し、怖さがよみがえってきました。
何とも不思議なことでした。

最初自分がしている息の音かなと思いましたが、耳を澄まして聞いてみると、隣のカーテンの方からスースーと聞こえてくるんですよ。ひぇ~。

えっ、子どもの頃に見たことあるんですか。霊感あるんですね。純粋な子どもには見えるっていいますものね。犬とか猫だとかも。

20歳まで見なかったら、それ以降見ることはないと言われていますから、norikoさん今でも見えると思いますよ。

私は見たくても見れません。残念。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。