ちょっとした異変

いよいよ今年もあと3週間ちょっととなりましたね。

今年1年はどんな1年だったでしょうか。

癌と闘っているブログ仲間の皆さんは、薬が効いているようで、私も自分のことのように喜んでいます。

どんどん小さくなって、消えて無くなるように祈っています。

今のところ私も安定した状態をキープしているので、まずまずの1年だったと思います。

さて、ヴォトリエントを飲み始めて1年を過ぎた辺りから下痢が少なくなってきました。

特に、ここ数日は全くありませんでした。

久々に今日は下痢でしたが。

副作用が出ないのは大変良いのですが、副作用がないということは、薬の効き目が弱くなっているのでは、とも思っていてちょっぴり不安になっています。

年明け1月20日にCT検査なので、状態が分かりますので、報告しますね。

にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

北風のキャロルさん、こんばんは。

副作用が出ないから、効いていない訳ではないというお話もききます。
ちょっとした異変に、敏感にもなるお気持ちももわかるつもりです。

年明けのCTの結果が良いことはもちろん、北風のキャロルさんにも薬がどんどん効いて消えてなくなるように祈っています。

HNをほめてくださったのは、北風のキャロルさんが初めてなので嬉しかったです。(^^)
バレエの登場人物の名前から頂きました。

自分はスーテント服用中は、倦怠感が酷く起きられない日も多かったので、分子標的薬を続けながらお仕事をされている方々には頭が下がります。

抵抗力も落ちると思いますので、どうぞ風邪やインフルエンザにはお気を付け下さい。

ガムザッティさん おはようございます。

薬を飲み始めて1年経過しましたので、ちょっと不安になりましたが、来月の検査ではっきり分かるでしょう。今の私には、薬を飲み続けるしかないですからね。

私のHNと違って、かっこいいですよね。センスの良さが感じられます。

薬は最小の1錠なので、副作用も少ないと思います。体がしんどいとかということはないので、助かっています。薬を飲むだけで普段どおりの日常生活ができるということに感謝しています。本当にいい薬ができたものです。

抵抗力が落ちているとは感じませんが、やはり冬期間はインフルエンザの危険が大きいので、マスク、うがい、手洗いは欠かせません。お互い気をつけましょう。コメントありがとうございました。