カメラについて

癌が転移する前に、趣味としてカメラでいろんな写真を撮っていました。

オリンパスのミラーレスのカメラを買って、パシャパシャ撮っていました。

始めた当初はカメラ撮影のため、行動範囲が広くなりました。

撮影のため普段なら行かないような所にも行くようになり、そういう意味では、カメラのお陰で世界が広がりました。

カメラを使っているうちに、ついに禁断の一眼レフにまで手をだすようになり、レンズ沼にはまるようになってしまいました。

はじめはオークションで中古の機種を買ったんですが、ついには新品のペンタックスの一眼レフカメラも買ってしまったんです。

転移が分かってからはカメラどころではなくなりましたので、さっさと処分してしまいました。

昔やる気満々で撮った写真は、以下でご覧いただけますので、覗いてやっていただければ嬉しいです。

気に入った写真があればダウンロードOKですので、パソコンの壁紙にでもご利用ください。

ちなみにフォトパスでのニックネームは「はまじ」です。

以下からご覧になれます。

http://fotopus.com/search/exec/index/?srchKind=searchTitle&title=&nickname=%E3%81%AF%E3%81%BE%E3%81%98&searchBtn1=%E6%A4%9C%E7%B4%A2#resultList

詳細画面へをクリックすると、ダウンロードもできるようになります。

こちらからはスライドショーでご覧になれます。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

拝見しました

写真を見せてくださってありがとうございます!
切り取り方がお洒落だな~と思いながら拝見しました。

アカゲラやコムラサキなどの生きものも撮られているのですね。

>撮影のため普段なら行かないような所にも行くようになり
これ、すごくわかります。
私も鳥見を始めてから、普通なら一生行かないだろうと思う場所や、道に入っていくこともあります。
そういうところも撮影の楽しさですよね。

もう撮られないのでしょうか?、うーん残念です。

ありがとうございます

お恥ずかしい限りです。
初心者の日の丸構図ばかりです。
アートフィルターがついているので、いろんな効果が簡単にできるので、助けられています。
一眼買って、いよいよこれからだぞと思った矢先に癌転移ですから、がっくりです。

状態が安定しているので、カメラは回数は減りましたが撮っています。
お見せできるような物が撮れましたら、アップしますね。
野鳥はいつか機会があれば挑戦したいとは思っています。
Simcoさんをお手本に頑張りたいと思います。
写真の先生として、よろしくお願いします。