ちっぽけな感傷

RIMG0011.jpg

お小遣いで買った最初のレコード。

山口百恵さんの「ちっぽけな感傷」。

74年9月にリリースされた6枚目のシングル。

500円だから、お小遣いで買えたんですね。

当時ラジオ番組でヒットしていて、買ったんだと思います。

このレコードはアップテンポな曲なんですが、実はもうひとつのバージョンがあったんですね。

山口百恵 ちっぽけな感傷(アルバムバージョン)


こんな別テイクのバージョンがあったなんて知りませんでした。

確かにアップされている方が言うように、こっちの方が落ち着いていて、良いかもしれません。

にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲・好きなアルバムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

原曲がわからなくてごめんなさい。

北風のキャロルさん、こんばんは。

初めてご自分で買ったレコードですね。
奇しくも私も初めて買ったレコードは、百恵さんです。曲は違いますが。

彼女がデビューした頃の自分は子供でしたが、魅力はちゃんとわかっていました。

「ちっぽけな感傷」も好きな曲です。

が、残念。原曲がわからなくってごめんなさい。

それでもコメントに来てしまいました。(^^;)
百恵ちゃんとこの曲が好きだから~。
きっと、こちらの新録音の方が良いんだろうとは想像できます。

偶然ですね

何と!ガムザッティさんも最初に買ったレコードが百恵さんだったとは。
好みが合いますねぇ。

当時はラジオのベストテン番組が流行っていたので、その影響で買ったんだと思います。まだ、ラジカセは持っていなかったと思うので。

ラジカセを買ってもらった時は嬉しかったですね。
好きな曲が録音できて、いつでも好きな時に聴くことができましたから。
懐かしいなぁ。それまではラジオが友達みたいなものでした。

原曲は何故かアップされていませんでしたが、スローテンポのこちらの方が百恵さんの歌の上手さが引き出されているような気がします。

機会がありましたら、是非聞き比べてみてください。