夢の中へ


80年代アイドルシリーズ。

まだ終わっていませんよ。

今日は斉藤由貴さんです。

斉藤由貴さんといえば、私の場合スケバン刑事が真っ先に浮かんできますが、まぁ、それほど真剣にはみていなかったんですけど。

歌は「夢の中へ」を選曲してみました。

井上陽水さんのカバー曲です。

アイドルなので、原曲よりはよりポップにアレンジされています。



最近CMなどにも出演されていらっしゃいますが、相変わらず可愛いですよね。

可愛い人は年を重ねても可愛いということですね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

COVER BY COVER

『探し物は何ですか(大したモノではありません)
 見つけにくい物ですか(家の鍵です。どこへ老いた、否、置いたのか・・・)
 カバンの中も ポケットも 探したけれど(いつものことですがね)
 見つからないのに まだまだ探す気ですか(鍵がなければ出られません)
 それより僕と 踊りませんか (アナタと踊ってるヒマはありま・・・すけど)
 夢の中へ夢の中へ 行ってみたいと思いませんか(思いまセーヌ河!)』

おはようございます。
私なりにカヴァーならぬ掛け合いを入れさせていただきました(笑)

井上陽水さんの曲を斉藤由貴さんがカヴァー!って面白いですね。
私、井上陽水さんの 「UNITED COVER 」CDを持っています。
「月の砂漠」「旅人よ」「コーヒールンバ」など絶品!です。
いま、改めて検索したら「UNITED COVER 2」も出ているんですねぇ。
「黄昏のビギン」「有楽町で逢いましょう」など・・・聴かなければ!!

斎藤由貴さん、巧いですね。巧い上に色っぽくて可愛いです。
でも 私のタイプではありま船頭小唄(旧る~っ!)
薬師丸ひろ子さんと いい勝負かもしれませんね、薬師丸さんも可愛い!
でも 私のタイプでは有馬温泉。
私のタイプですか? Simcoさん、ガムザッティさん・・・でも妻かな!(笑)

拙ブログにも歌についてまとめて記したものがあります。
「次世代に伝えたい名?曲」・・・かんわきゅうだい22
「名曲断想1、2」・・・かんわきゅうだい23、24
  ※拙ブログ内のカテゴリー「目次索引」の中に各URLを記しています。
お時間がおありのときでも お訪ねいただければ嬉しく存じます。

P.S.
少し前にコメントが消えた?件、失礼いたしました。
カメコメになっていましたので、ご迷惑かなぁと削除していました。
そのコメント、削除しても残っていたとは存じませんでした・・・(驚)

絶妙な掛け合いですね。

いつも愉快な?コメントありがとうございます。
私が書く記事よりも内容が濃く、デ某さんのコメントの方が目立ってしまって困っちゃいますね(笑)。

確かに合いの手を入れたくなる歌詞ではあります。
ご紹介いただいたように陽水さんのカバーしたCDがあるんですね。知りませんでした。選曲がとても興味深いです。

デ某さんの好みではありませんか。残念です。
私はどちらかというとストライクの範囲内ですけど。

Simcoさんやガムザッティさんは、大変良いお人柄のようで、とても好感を持っています。が、私も一番はうちのツレということにしておきます(笑)。

ご紹介いただいた記事は後ほど拝見させていただきたいと思います。

コメントが消えた件は了解しました。コメントの内容はメールでも通知されるので、書いた時点で送られたものだったのですね。それが削除されたので、記事の方には反映されないという仕組みだったようです。謎がとけてすっきりしました。